爪水虫の多くはもともと足水虫を放置していたことにより、爪水虫の原因菌(白癬菌)が爪にまで感染しておこる疾患です。

爪水虫の治療には、皮膚科を受診することをお勧めしますが、様々な理由から受診できない方の為に、ここでは市販薬「エフゲン」について使用法や効果、又、口コミ情報などをご紹介します。

水虫薬「エフゲン」とは?

エフゲン(大源製薬)

出典:http://www.e-daigen.co.jp/site/img/item/1/i1.jpg

エフゲンは、大源製薬が40年も前から販売している水虫薬です。

 

水虫の原因菌である白癬菌に対して、抗菌作用が認められているウンデシレン酸が角質層を軟化させ、薬効成分の浸透性を高めるサリチル酸を配合した画期的な水虫たむし治療薬です。

 

一般の市販薬が白癬菌そのものだけに作用させようとするのに対し、エフゲンは白癬菌を退治しつつ、白癬菌に感染した角質層をはがし取ってしまう為、再発しにくく、水虫だけでなく、爪水虫にも効果があります。

 

 

ペディキュアを塗るように、刷毛を使って爪に塗るだけで、爪水虫の治療が出来ます。

最近では、水虫薬の成分はそのままで、見た目にも可愛らしい女性向きデザインのパッケージのものが販売されています。

 

 

価格

水虫薬エフゲン(30ml)2160円

 

水虫薬エフゲンfor women スペシャルセット 2,770円

10ml(外出用)+30ml(自宅用)

大源製薬公式サイト:http://www.e-daigen.co.jp/category/48.htmlより引用

 

 

 

エフゲンの口コミ情報は?

かなり多くの口コミがありましたが、3例ほどご紹介します。

 

口コミ情報①エフゲンの正しい使い方

 その点、エフゲンは、塗り薬の中に含まれている薬効成分が、

白癬菌が好物であるケラチンにまでしっかり浸透するので、

効果もあり、何よりも体内に服用しなくて良いので、

副作用とかを考えても、安心ですよね。

正しい塗り方をすれば、問題なく浸透しますので、

今回はエフゲンを使って爪水虫を治す、

正しい治療法をご紹介したいと思います。

 

エフゲン湿布療法

■STEP1【足を洗う】

■STEP2【ニッパーや爪切りを使って、爪を短く切る。】

■STEP3【爪やすりで爪の表面を削る】

■STEP4【エフゲンを脱脂綿に染み込ませて、つける。】

■STEP5【ラッピング】

■STEP6【絆創膏で固定】

炎症や痛みが出てきた場合は、この湿布療法を中止してください。

問題がなければ湿布時間を長くしていただいて結構です。

以上がエフゲンを使った正しい治療方法です。

一部引用:http://mizumushi.jp/水虫薬エフゲンを使った爪水虫の治療方法

 

 

口コミ情報②3か月間は効果ありも費用が高い

爪水虫についてです。日本で唯一の液体・爪水虫薬「エフゲン」を使って3カ月、徐々に治ってきています。が少々値段がお高いので皮膚科で最強の液体水虫薬「抗真菌剤・アスタット」を貰って来ました。

 

先生は爪水虫でも効くかどうか解らないと言っていましたが、やはり「エフゲン」でないと爪水虫は治らないのでしょうか?ちなみに2つの薬の成分は全然違います。

 

脳梗塞を昔起こしたので現在、沢山の飲み薬を飲んでいるので飲み薬で爪水虫を治すのは怖いので塗り薬で考えています。

一部引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1292254522

 

口コミ情報③エフゲンの爪白癬への効果や副作用と完治までの口コミ

爪水虫エフゲン
画像:http://biyo-geka.jp/wp-content/uploads/2015/09/e221.png

2015年9月15日 追記

エフゲンを使い始めて2週間ほど経ちました。今のところ毎日使用しており、使う頻度は朝と晩の1日2回です。朝はそのまま塗り、晩はお風呂上がりに塗っています。塗り方は従来通り付属のはけで患部に直接塗ります。

2016年6月27日 追記

前回の追記より半年、エフゲンを使用し始めてからは10か月近く経ちました。前回の写真では爪の状態が少し回復したもののまだ見た目はボロボロで人前で出せるような具合ではありませんでした。

 

そこから約6か月たった現在の爪の状態はどうなったのでしょうか。

爪水虫エクシブ2
画像:http://biyo-geka.jp/wp-content/uploads/2015/09/e496.png

 

綺麗になったものの、やはり最初に書いた通りここまで来るのに時間はかかりました。10か月、使用したエフゲンの本数は60mlを2本と30mlを2本、つまり180ml使ったことになります。

引用:http://biyo-geka.jp/skincare/fkanchi/

 

エフゲンの使い始めた2015年9月から2016年6月まで、ほぼ完治に近い状態になるまでの使用方法や経過を画像と共に解説されており、かなりエフゲンという市販薬での爪水虫治療に効果があったことが伺えます。

 

まとめ

エフゲンに関する情報や効果に関しての口コミ情報はかなり多くありました。

販売から40年ということからみても、かなり信頼性のある市販薬なのではないでしょうか?

 

\当サイト売れ筋はこちら/


 

出典:http://www.e-daigen.co.jp/site/img/item/1/i1.jpg