爪の長年のお悩みの方は、少しでも効果を感じることができる製品を見つけたいですよね。そこで、今回は口コミで評判の3つの製品「クリアネイルショット」「Dr.G’sクリアネイル」「エフゲン」を徹底比較しました。成分で選ぶもよし、価格で選ぶもよし、サポート体制で選ぶもよし。さまざまな角度から3つの製品を見比べてみましょう。

クリアネイルショット・Dr.G’sクリアネイル、エフゲンの比較

 製品名 クリアネイルショット Dr.G’sクリアネイル エフゲン(30ml )
製品画像
単品購入価格  3300 円(税別)  4980円(税込)  2160 円(税込)
定期購入(1本)  2970円(税別)  なし  なし
送料 ゆうパック181円

佐川急便426円

 840円

1万円以上で無料

450円

3000円以上で無料

返金保証  あり  未開封に限る  未使用に限る
形状/容量 ジェル/7g 液体/18ml  液体/30ml
1本で使える日数 約1ヵ月分 約2~3ヶ月分  不明
使用方法 1日1回塗布 1日2回塗布  1日2~3回塗布
お手入れのしやすさ
水虫対策
グリーンネイル対策 ×
生産国 日本 アメリカ  日本
購入方法 ネット通販 ネット通販  ネット通販

一部店舗

 

それぞれの製品の特長とは?

爪水虫対策で大切なことは、「いかに爪の中に浸透してしまった白癬菌を死滅させるか」です。

そのため、使用する製品で特に重要なのが「成分内容」「浸透力」のふたつでしょう。さらに「サポート体制」が充実しているとなお良いですよね。

 

そこで、①成分内容、②浸透技術、③サポート体制についてそれぞれの製品の特長をまとめてご紹介していきます。

①クリアネイルショット

・クリアネイルショットの成分とは?

クリアネイルショットには、竹酢液や、ティーツリーやレモンツリーテルピネン‐4‐オール、シトラール、シトロネラールが含まれています。

その他に、爪を早く育てるポリアミンや保湿保護作用のあるスクワラン、アボカド油もプラスされ、お悩みへのアプローチ成分の浸透を促しています。

 

・クリアネイルショットの浸透技術とは?

クリアネイルショットは、入浴後の清潔な状態で、爪とその周りの皮膚に塗布するだけ。しかも1日1回ととても簡単な使用方法です。

その理由は、独自の浸透技術である「浸透力特化型」のジェルのおかげです。

 

タンパク質からできている爪はとても硬く、これまでの何度も繰り返す足の裏のお悩み専用薬は爪の中まで実感成分を浸透させることができませんでした。

 

クリアネイルショットは爪の表面の膜が「親油性」(油になじみやすい)という特性があることに着目。実感成分をオイルでコーティングしたことでスピーディーに爪に浸透させることができました。

 

ジェルタイプなので、液だれすることもなく、塗りたい場所にピンポイントで塗布することができます。

・クリアネイルショットのサポート体制とは?

クリアネイルショットを販売しているのは、東証一部上場企業である((株))北の達人コーポレーション。商品の品質のみならず、お客様へのサポートも充実しています。

 

購入前でも、健康管理士やスキンケアアドバイザーなどの専任アドバイザーによる電話やメールでの相談が受けられます

また、全額返金保証制度も設置されています。初回購入の製品1つに限り、15日以上使用しても満足できなかった場合に全額返金の保証があります。

しかし、手数料や送料は対象外です。申請の際は注意してください。

②Dr.G’sクリアネイル

・Dr.G’sクリアネイルの成分とは?

Kenneth B.Gerenaich博士”Dr.G(ドクターG)”によって開発された、副作用の心配がない、爪水虫専用の外用薬です。

 

Dr.G’sクリアネイルの有効成分は抗真菌薬として使用されているトルナフタートです。特に白癬菌の感染症である水虫、タムシなどの真菌感染症に効果があるとされています。

・Dr.G’sクリアネイルの浸透技術とは?

Dr.G’sクリアネイルは液体タイプの製品です。1日2回、爪の上、および爪と皮膚の間に塗り、刷り込むように伸ばして使用します。

Dr.G’sクリアネイルの特徴は何と言っても、爪水虫専用外用薬として唯一素早い浸透技術で特許を取得したこと。そのため爪の上から塗布しても、爪の下の幹部へ浸透するのです。

・Dr.G’sクリアネイルのサポート体制とは?

何か製品のことで質問がある場合、常駐薬剤師によるサポートを受けることができます。電話での問い合わせは24時間対応しているというのも驚きです。

また、返品に関しては、未開封のものに限り対応してもらえるようです。商品到着後7日以内にカスタマーサポートセンターへ連絡してください。しかしこの場合、送料や手数料は自己負担となります。

③エフゲン

・エフゲンの成分とは?

エフゲンは大源製薬から販売されている第二種医薬品の水虫薬です。

ウンデシレン酸サリチル酸が主成分です。

ウンデシレン酸は人間の汗に近い成分です。皮膚表面を酸性にして、白癬菌が繁殖しづらい環境を作ります。また、サリチル酸は抗炎症、抗菌、殺菌効果があります。

・エフゲンの浸透技術とは?

エフゲンを爪水虫に使用する場合は、1日2~3回爪の先の皮膚との間や、爪の生え際、爪の周りに薬剤を浸透させます。お風呂あがりなどの清潔な皮膚に塗るのがベストです。

 

水虫薬として販売されているため、爪への浸透力はそこまで強いものではありません。そのため、より薬液を患部へ浸透させるのには、深爪にならない程度に爪を短く切ること、盛り上がって分厚くなっている爪は表面を削ることがポイントとなります。

また、薬を塗布した後に患部をラップで覆うとより成分が浸透されます。30~1時間を目安に行うと良いでしょう。

・エフゲンのサポート体制とは?

大源製薬のお客様相談室ではフリーダイヤルで電話相談に対応しています。また、大源製薬のHPから購入した場合、未使用のものに限り返品交換をしてもらえるようです。

送料手数料は自己負担となるため注意してください。

何で選ぶ?価格、成分、浸透力?…おすすめはコレ!

しっかり効果を実感したい!というあなたへのおすすめはコレ!

効果をしっかり感じたいという方におすすめなのは、やはり「クリアネイルショット」です。

その理由は口コミでの評価。リピート率93%というから驚きです。

クリアネイルショットは効能・効果を測定する評価試験を外部機関協力のもと行っています。それにより効能評価試験済みです。

 

1ヶ月の使用で変化を実感することができた人も多いというクリアネイルショットですが、爪の長年のお悩みの治療には少なくとも半年かかると言われています。

数ヶ月はしっかり日々のケアを続けて、完治を目指しましょう。

 

やっぱりお手頃価格がいい!というあなたへのおすすめはコレ!

お手頃価格の製品を選びたいという方におすすめなのは「Dr.G’sクリアネイル」です。

1本で2~3ヶ月使用できるので、1ヶ月あたり2000円弱で済んでしまう計算です。

 

Dr.G’sクリアネイルはアメリカで製造されています。アメリカでは薬局での取り扱いがあるほど、根付いた製品です。それほど人気があるということですね。

送料が高いのが難点ですが、長期化する爪水虫治療を見越して、まとめ買いをして送料無料にするというのも一つの方法です。

 

まとめ

クリアネイルショット、Dr.G’sクリアネイル、エフゲンについて、比較してご紹介しました。

今回紹介した3つの製品は、どれも口コミ評価の高いものばかりです。効果の感じ方は人それぞれ違いますが、日々のケアをしっかりと行い、継続して使用していくことでそれなりの変化を実感することができると思われます。

大切なのは継続することです。爪ガサガサのお悩みの治療は短くても半年は要するとされています。治療をしない限り完治することはありません。途中で投げ出さずに、きれいな爪を目指しましょう。